ニカラグアの最新記事

「できること」を考える面白さ

首都からバスで3時間、山々に囲まれた任地で、助産師として活動を始めてから1年半が過ぎた。私の活動は、カサマテルナ(産前・産後のお母さんたちのための無料宿泊施設)における健康教育の支援と、中高生が地域や学校でおこなう青少年の健康問題に関する啓発活動のサポートである。 活動開始時は、私自身がファシリテーターとなり啓発活動を行っていたが、最近では、現地の方がファシリテーターとなり、私はその計画・準備を中心にサポートするという機会が増えた。 彼らと活動の計画を立てているとよく聞こえてくるのは、「これはプランA。では、プランBはどうするか」といった会話だ。ときにはプランC、プランDまで相談していることもある。たしかにここでは、本番当日に様々なアクシデントに見舞われる。...

「「できること」を考える面白さ」の全文を読む

その他の記事一覧