マレーシアの最新記事

まるでマレーシアサバ国

目の前に地図を広げられて、「マレーシアはどこ?」と聞かれたら、多くの人はマレー半島を指差すのではないでしょうか。ですが、マレーシアを構成する13州のうちサバ州とサラワク州は、インドネシア・ブルネイと国境を接するボルネオ島にあり、私の活動先もサバ州です。 サバ州は、東南アジア最高峰キナバル山(4,095mメートル)がある一方、多くの珊瑚礁が残る海もあり、自然豊かなところです。人口約300万人、約30の民族が住んでいます。人々は、サバをこよなく愛していて、自分たちのことを“サバハン“と呼んでいます。 では、どのようなところがマレー半島と違うのでしょうか? 1.他の州との行き来にパスポートが必要! 国内線に乗るだけなのに、マレー半島やサラワク州からサバ州へ入る、...

「まるでマレーシアサバ国」の全文を読む

その他の記事一覧