パキスタンの最新記事

建設技術訓練所能力強化プロジェクト訪問

現在経済成長まっただ中のパキスタンでは、今後工業分野に従事する人口がますます拡大していくことが予想されます。 建設技術訓練所(Construction Technology Training Institute: CTTI)は、1984年から1990年にかけて、日本が、まっさらな状態から創設を支援した職業訓練校です。CTTIは、パキスタンの工業の担い手を育成する重要な役割を果たしており、現在はパキスタン国内の職業訓練校の中で、建設技術分野のCenter of Excellence(最優秀教育機関)として認証を受けています。 パキスタン国内で唯一、建設機械などの重機械の実機を伴う整備・修理のカリキュラムをもっていることもあり、全国から学生が通っています。また、...

「建設技術訓練所能力強化プロジェクト訪問」の全文を読む

その他の記事一覧