スリランカの最新記事

環境教育の種まき

ヴァナッカム!(タミル語で「こんにちは」)。 スリランカはインドの南西に位置する島国で、国の面積は北海道の8割ほどです。日本とスリランカは、歴史的に深いつながりがあります。話は1951年のサンフランシスコ講和会議(日本と連合国側との戦争状態を終結させる会議)にさかのぼります。スリランカ初代大統領のJ.R.ジャヤワルダナ氏が、スリランカ代表としてこの会議に参加し、釈迦の「憎悪は憎悪によってではなく、慈愛によってのみ止む」という言葉を引用して、日本の主権の擁護を訴えました。演説後、大きな拍手がわき起こり、この演説をきっかけに日本は国際社会に復帰できることになりました。恥ずかしながら私は、スリランカに派遣が決まってからこの事実を知りましたが、戦後の日本を救ってくれた...

「環境教育の種まき」の全文を読む

その他の記事一覧