スリランカの最新記事

スリランカ交通事情

私は、スリランカのコロンボから南に15キロほどのラトマラナという所にある職業訓練大学で自動制御技術を教えています。こちらに来てまず驚いたのは、日本と比べ交通事情が全く違うことで、少し身の危険さえ感じるほどです。 コロンボ周辺は大都市ということもあり、市民の乗り物はバス、鉄道、三輪タクシーなどがありますが、バスはお客が乗ると同時に走り出し、急発進、急加速、急ブレーキ、頻繁な車線変更などが日常です。自分の安全は自分で守るといった感じの運転です。しかし運賃は初乗りが日本円で10円くらいと驚くほど安く、便利な市民の足となっています。またバスには必ず車掌さんが乗っていて、客の呼び込み、乗車賃の受け取りをしているうえ、誰がどこで乗ってどこで降りるかまで記憶していて、私たち...

「スリランカ交通事情」の全文を読む

その他の記事一覧