ウズベキスタンの最新記事

幼稚園での一日

シルクロードの国、ウズベキスタン北西部に位置するカラカルパクスタン共和国。首都ヌクス市の幼稚園に派遣されもうすぐ一年。楽しくてしかたがない「幼稚園での一日」を紹介します。 8:30 登園 配属されているボランティアは私1人。「カラ~イ?(おはよう、げんき?)」、数十人の子どもたちがいっせいに走り寄って来て、ハグ・頬にキスの洗礼です。 9:30 朝の体操 数字のカウント1,2,3,4をカラカルパク語、ウズベク語、ロシア語、英語などで進め、数字を覚える指導にもつなげています。 10:00 午前間食 カーシャ(ミルク粥)とノン(パン)を食べます。パンは、フランスパンをさらに焼いたような硬さなのですが、子どもたちはそのいちばん硬い部分を欲しがります。硬い部分がもら...

「幼稚園での一日」の全文を読む

その他の記事一覧