トルコの最新記事

人間関係の垣根を低くする、魔法の“決まり文句”

前回は(下記関連リンク参照)、日本人である我々があまり知らないトルコの魅力、トルコの人たちの共通の価値観である「来客を歓迎し、おもてなしをする温かい心遣い」をご紹介した。 トルコにおける人と人との結びつきを観察していて、もう一つ興味深い点がある。それは、状況に応じた、相手を思いやる“決まり文句”(定型文)がとても多いことである。 日本では、「おはようございます」、「こんにちは」、「お疲れ様」、「失礼します」など、決まり文句の数はそれほど多くない。「ご機嫌いかが」「お元気ですか」という言葉もあるが、会話ではほとんど使わない人も多いのではないだろうか。今回は、こうした人間関係の垣根を低くする魔法の“決まり文句”をご紹介したい。 私は毎朝、配属先の用意する送迎バ...

「人間関係の垣根を低くする、魔法の“決まり文句”」の全文を読む

その他の記事一覧