エジプトの最新記事

教育支援の現場から。参加型・協力型アクティビティへの試み

私の派遣先はエジプトの首都カイロ。教育支援団体の施設に通い一年が経過した。 エジプトの教育機関は主に教育省が管轄する。社会連帯省が教育施設運営をサポートする仕組みもある。教育段階には、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学があり、小学校と中学校が義務教育。エジプトの教育の特徴の一つに試験制度があり、その中の進級・卒業の制度には厳格な規定がある。 教育支援の対象は、就学前教育と義務教育段階の子どもたちだ。教育レベルのボトムアップを図っており、優先教科は第一にアラビア語。次いで算数と英語、そして、その他の教科やアクティビティという選択科目が続く。 私の担当は英語教育と情操教育。公立校のテスト時期やイスラム教の暦、教科の優先度により指導時間は大きく左右される。休憩や...

「教育支援の現場から。参加型・協力型アクティビティへの試み」の全文を読む

その他の記事一覧