フィジーの最新記事

島の生活習慣病

瑠璃色の海に浮かぶ、四国ほどの面積に約90万人が暮らす島しょ国。ここフィジー共和国で私は働いています。リゾート観光地としてのイメージは多く持たれていますが、今回は日本ではあまり知られていないフィジーの生活習慣病について感じたことをお話します。 町を歩くと、右を見ても左を見てもビッグサイズの人が必ずいます。バスや飛行機に乗ると、1人分の席に収まっていない人も多々。そして売っている物もビッグです。ランチを注文すればごはんもおかずも山盛り。 一般的にフィジーでの始業時間は8時、お昼休みは13時。ランチまでの時間が長いので、10時頃になると学校や職場ではモーニングティータイムとしておやつを食べます。「糖」と「油」たっぷりで、食べる量も頻度も多いのに運動量は少なめ。 ...

「島の生活習慣病」の全文を読む

その他の記事一覧