バヌアツの最新記事

バヌアツのハッピーな子どもたち、大人たちのために

南太平洋に浮かぶ島国バヌアツ。私は、首都ポートビラから北西におよそ250キロメートル離れたエスピリッツサント島で暮らしています。日本の小学校1年生から中学2年生までが学ぶ学校で、教諭たちと共に算数と音楽の授業作りをすることが日々の活動内容です。ここに来て最初の印象は、「子どもたちの笑顔が最高にいい!のびのびしている!」ということでした。毎日見せてくれるにっこり笑顔に、今も私のハートはバッチリ射止められています。算数の授業中、わかることには「Yes!」と喜び、わからないことには「?」の表情。「これで合ってる?」「できたよ」「どうするの?」「あ~そういうことか!」...子どもたちの反応はとても素直。授業は、言葉だけではなく、できるだけ教材を使い、子どもたちが手に取っ...

「バヌアツのハッピーな子どもたち、大人たちのために」の全文を読む

その他の記事一覧