平成25年度第1回民間提案型普及・実証事業に関する提案の募集を開始

—中小企業の海外展開を支援—

2013年5月16日

5月10日より、独立行政法人国際協力機構(JICA)は、平成25年度第1回民間提案型普及・実証事業に関する中小企業からの提案の募集を開始しました。

本事業は、我が国中小企業の製品・技術が途上国の開発に有効であることを実証するとともに、その現地的統制を高め普及を図ることを目的としています。また、より多くの途上国政府の事業やODA事業にその技術・製品が活用され、あるいは市場を通じその技術・製品が広がることで、中小企業の海外事業展開が促進されることが期待されています。

今般、「環境・エネルギー・廃棄物処理」「水の浄化、水処理」「職業訓練・産業育成」「福祉」「農業」「医療保健」「教育」「防災・災害対策」等の分野における中小企業からの企画書の提案を公示により募り、20件程度の事業を実施する予定です。

関連リンク: