スリランカにおける豪雨被害に対する国際緊急援助−供与物資の引渡し−

2016年5月23日

スリランカで発生している豪雨による洪水・土砂災害被害に対して、国際協力機構(JICA)が供与した緊急援助物資が、同国に到着しました。

スリランカに対して供与する緊急援助物資は、5月21日(土)未明に首都コロンボへ到着しました。21日8時30分より同国災害管理省にて、スリランカ側からアヌラ・プリヤダルシャナ・ヤーパ災害管理大臣が、日本側から菅沼健一在スリランカ日本国大使、天田聖JICAスリランカ事務所長らが出席し、物資引渡式を実施しました。

引渡式では、菅沼大使より今回の豪雨に伴う災害で被災された方々へのお見舞いの言葉と一刻も早い復興を願う旨が述べられたのに対し、ヤーパ災害管理大臣より、他国に先駆けて支援物資が届けられたことに対する深甚なる感謝の意が示されました。

なお、今回供与した援助物資は、同国政府により被災者に届けられます。

以上

【画像】

空港での検品の様子

【画像】

引渡式の様子(左から菅沼大使、ヤーパ大臣、天田所長)