マケドニア旧ユーゴスラビア共和国における洪水被害に対する国際緊急援助(物資援助)

2016年8月24日

マケドニア旧ユーゴスラビア共和国で発生した洪水被害に対し、同国政府からの緊急援助物資の支援要請を受けて、国際協力機構(JICA)は緊急援助物資供与を下記の通り実施します。

1.被災状況
マケドニア旧ユーゴスラビア共和国の首都スコピエ郊外及びテトヴォにおいて8月初旬に発生した洪水により、25,000人が被災するなど、被災地では甚大な人的・物的な被害が発生しています。

8月15日現在の被害状況(マケドニア旧ユーゴスラビア共和国/危機管理センターによる発表)
死者:22名
負傷者:77名
被災者:25,000名
退避者(避難民・避難者)1,000名

2.物資供与の内容
水中ポンプ、排泥用ポンプ、排水用ポンプ、発電機、削岩機、電気のこぎり、発動機付ゴムボート

以上