キューバにおけるハリケーン・イルマによる被害に対する緊急援助−物資供与−

2017年9月15日

 キューバ共和国におけるハリケーン・イルマによる被害に対し、同国政府からの要請を受け、国際協力機構(JICA)は緊急援助物資供与を下記のとおり実施します。

1. 被災状況
 キューバでは、9月8日から10日にかけてハリケーン・イルマが通過し、暴風雨による甚大な被害が発生しています。
 現地の国連常駐コーディネーターによれば、今回のハリケーン被害による 避難者は200万人に上っています(9月11日現在)。

2. 物資供与の内容
(1) 緊急援助物資内容(JICAマイアミ倉庫分)
 浄水器、ポリタンク等。

(2) 輸送日程
 至近便で輸送を調整。

以上