「日本・カンボジア絆フェスティバル」を開催します−カンボジア日本センター

2012年2月17日

【画像】2012年2月16〜19日の間、カンボジア日本人材開発センター(CJCC)にて、在カンボジア日本国大使館と共催で「日本・カンボジア絆フェスティバル」を開催します。

このフェスティバルは、両国の文化交流を一層深めることを目的に開催するもので、開催期間中は各種文化紹介として、空手及び剣道の演武、日本映画上映会、生け花、折り紙、茶道体験会が行われる他、日本語スピーチコンテストや各種コンサート、講演、餅つき、青年海外協力隊理科教員による科学実験ショー等、多彩なイベントが催されます。

注目のイベントは、カンボジアに学校を建設した大学生の実際の経験を基に製作され、日本の人気俳優向井理さん(日本・カンボジア親善大使)が主演を務めた「僕たちは世界を変えることができない。But we wanna build a school in Cambodia」のカンボジア国内プレミア上映会です。日本に留学したカンボジア人留学生の協力を得て、クメール語字幕を付けて上映します。((1)2月17日(金)午後6時〜、(2)2月19日(日)正午〜)

さらに本映画の主題歌を歌う日本の人気音楽グループ「RAM WIRE」によるコンサートも開催予定です。(2月18日(土)午後6時30分開始)。

また、日本語学習、日本留学に関する情報提供コーナーや、カンボジアで大型ショッピングモール開業を予定している日本最大の小売業グループ「イオン」等による企業採用説明会、カンボジア日本商工会加盟企業による就職相談会も開催されます。

多くの方の参加をお待ちしております!