東日本大震災3周年追悼式がおこなわれました−カンボジア日本センター

2014年3月27日

追悼式の後の記念撮影

追悼式の様子

追悼式の様子

2014年3月11日、3年前に震災が起きた時間帯に合わせて、震災と津波による犠牲者への追悼式が行われました。これは、カンボジア日本人材開発センター(CJCC)のカンボジア人マネジメントの発意を受けて、CJCCスタッフが役割分担して準備を行ったもので、CJCCのスタッフの他にも、CJCCの日本語クラスで学んでいる学生などが多数参加しました。CJCCでは人材育成や相互理解促進のための様々な研修や文化交流イベントを行っていますが、その活動目的は日本とカンボジア両国の友好を促進することにあります。今回、カンボジアの地で、CJCCのカンボジア人関係者の呼びかけで、日本の震災犠牲者への追悼式が行われたことには、共に働く日本人として深い感謝の思いを持ちました。