現在の場所はホーム > JICA国際協力総合研修所・JBIC開発金融研究所の調査研究情報 > 分野・課題別援助研究報告書 > 援助アプローチ

調査研究報告書

キャパシティ・ディベロップメントに関する事例分析
アジア太平洋障害者センタープロジェクト

【表紙】

2008年3月発行

→英語版

2002年に開始されたアジア太平洋障害者センター(Asia-Pacific Development Center on Disability:APCD)プロジェクトは、各国内の政府及び非政府機関とネットワークを構築するだけでなく、広域プロジェクトとして、アジア太平洋の地域レベルで関連組織をネットワーク化し、国境を越えて地域レベルでのCD支援を展開して成果をあげたユニークな取り組みです。

障害者自身を活動の中心に据えて、障害者個人のエンパワメントだけでなく、障害者団体、NGO、政府高官、民間企業にも働きかけ、政策制度や社会レベルに至る包括的なインパクトをもたらしています。

本事例分析は、APCDという「拠点形成」をエントリーポイントとして、国境を越えたエンパワメント、制度構築に至るCD効果の発現メカニズムを分析し、教訓をまとめています。

障害者支援分野のプロジェクトや研修を担当されている職員・専門家、広域協力・地域協力に関わっている方には、実務を進める上で具体的に役に立つ一冊です。

目次

表紙、序文、目次、要約、序章(PDF/529KB)

第1章 本事例の概説(PDF/313KB)

  • 1-1 APCDプロジェクトの概要
    • 1-1-1 背景
    • 1-1-2 プロジェクトの成果・活動
    • 1-1-3 プロジェクト実施体制
  • 1-2 APCDプロジェクトにおけるCDの視点
    • 1-2-1 キャパシティの内発性から見た視点
    • 1-2-2 キャパシティの包括性から見た位置づけ
    • 1-2-3 キャパシティの複層性から見た位置づけ

第2章 本プロジェクトのCD支援アプローチ(PDF/584KB)

  • 2-1 プロジェクト形成
    • 2-1-1 障害当事者の関与
    • 2-1-2 ニーズの把握
    • 2-1-3 センター設立の理念と構想の具体化
    • 2-1-4 障害当事者主体の活動の準備
    • 2-1-5 センター設立に対する理解の促進
    • 2-1-6 ESCAP政府高官会議におけるAPCDに関する公式な理解の取り付け
  • 2-2 プロジェクトの実施
    • 2-2-1 政府関連機関と協力団体とのネットワークと連携
    • 2-2-2 人材育成
    • 2-2-3 情報支援
    • 2-2-4 サブリージョンにおける活動の促進
    • 2-2-5 地域間の活動の展開
  • 2-3 運営管理体制
    • 2-3-1 意思決定体制
    • 2-3-2 障害当事者雇用と持続的な人材戦略
    • 2-3-3 APCD基金会の設置
    • 2-3-4 独立法人化に向けた制度化の動き

第3章 各国でのCD展開事例の分析(PDF/662KB)

  • 3-1 フィリピンの事例
    • 3-1-1 連携のきっかけ
    • 3-1-2 帰国後の研修参加者による自主的活動の展開
    • 3-1-3 APCDプロジェクトとJICAフィリピン事務所との連携による同活動の支援
    • 3-1-4 一連の活動によるインパクト
    • 3-1-5 フィリピンの事例を通しての分析
  • 3-2 パキスタンの事例
    • 3-2-1 自助団体育成強化セミナー開催準備
    • 3-2-2 パキスタンの震災復興とアクセシビリティ
    • 3-2-3 震災で障害を持った女性たちへの支援
    • 3-2-4 一連の活動のインパクト
    • 3-2-5 パキスタンの事例を通しての分析
  • 3-3 タイの事例
    • 3-3-1 タイに適用化した自立生活センター(ILC)
    • 3-3-2 IL活動によるインパクト
    • 3-3-3 タイのコミュニティのリソースを最大限に活用したCBRの事例
    • 3-3-4 CBR活動によるインパクト
    • 3-3-5 タイの事例を通しての分析

第4章 キャパシティ・ディベロップメントの視点からの分析(PDF/438KB)

  • 4-1 APCDプロジェクトで発現しているCDインパクトの分析
    • 4-1-1 内発性から見たCDインパクト
    • 4-1-2 包括性/複層性から見たCDインパクト
  • 4-2 APCDプロジェクトにおけるCDインパクト発現の仕組み
    • 4-2-1 広域拠点機能としての国際ネットワークファシリテーション
    • 4-2-2 各国内のアクターのネットワークファシリテーション
    • 4-2-3 APCDの国際センター機能の確立に向けて
  • 4-3 CD支援者としてのファシリテーター的役割と活動
    • 4-3-1 多様なステークホルダーがつながる「場」の設定
    • 4-3-2 CD成果実現まで一貫した継続的支援

第5章 CDの観点からの今後の技術協力への示唆(PDF/233KB)

  • 5-1 キーパーソンを中心にした一貫した支援-内発性の観点から
  • 5-2 キーパーソンと多様なステークホルダーとの結びつけ
  • 5-3 広域ネットワークによる域内リソースの活用-広域協力への教訓
  • 5-4 拠点機能の持続性を担保する戦略-拠点機能(センター)型CDへの教訓
  • 5-5 CD支援者としてのファシリテーション

添付資料・参考文献(PDF/474KB)

添付資料1 アジア太平洋各国におけるCDインパクトの事例

添付資料2 APCDプロジェクトと国際的な障害者支援の動きについての時系列表

添付資料3 主要面会者リスト

添付資料4 現地調査日程

添付資料5 PDM(改訂版)和訳

参考文献