JICA緒方研究所

出版物

ワーキングペーパー

No.3 Social Capital Formation in an Imperfect Credit Market —Evidence from Sri Lanka—

本稿はスリランカで収集された独自の家計レベルパネルデータを用い、信用市場が完全には機能しない状況における社会関係資本の蓄積メカニズムを分析する。この家計パネルデータを解析した結果によると、信用制約に直面した家計は、コミュニティ活動への参加といった社会関係資本への投資に関連する活動時間の配分を有意に減少させることが発見された。また、このような一時的な投資減少が、社会関係資本の長期的な低下をもたらすことも示した。これらの分析結果は、信用市場への不十分なアクセスが社会関係資本の低下を引き起こすという可能性を示唆している。社会関係資本の蓄積が信用市場へのアクセスを改善する上で重要であるという逆の因果関係については既存研究においても明らかにされている。本研究の分析結果と既存研究の知見とを総合的に考えると、社会関係資本の蓄積メカニズムと信用市場アクセスの改善は相互に補完関係にあり、両者が十分に機能しない場合には、貧困の罠が生み出される可能性がある。

ページの先頭へ