JICA国際協力出前講座

JICA国際協力出前講座とは?

【写真】

開発途上国の現状を知り、国際協力の必要性を理解する機会を提供するため、青年海外協力隊のOB/OG・技術協力専門家・JICA職員などの国際協力の経験者が、学校・講演会場・JICA関西などで講演をします。

「こんな話が聞きたい。」、「こんな講師を呼びたい。」、「JICA国際協力出前講座を利用するには?」など、お気軽にお問合せください。

また、JICA関西の施設を使っての実施(JICA関西訪問プログラム)も可能です。

まずは、ご相談ください。

どんな話が聞けるの?

【写真】
  • JICA関係者による体験談(現地での活動・生活など)
  • JICA事業概要説明(JICA関西の見学を含む。)

どこで聞けるの?

  • 小・中・高等学校、大学
  • 市民を対象としたイベント会場・講演会場
  • その他

講師はどんな人?

  • JICAボランティア経験者(青年海外協力隊・シニア海外ボランティア・日系社会青年ボランティア・日系社会シニアボランティア)
  • JICA専門家経験者
  • JICA職員

費用はどのくらいかかるの?

講師の謝金・交通費につきましては、原則としてお申込み団体のご負担をお願いしています。
謝金については、学校や自治体における講師謝金単価基準がある場合は、そちらに基づきご相談ください。
単価基準がない場合は、目安としては一人当たり1時間 4,600円(JICA規定に基づく)です。

申込みから実施までの流れについて

  1. 問合せ
    講座を実施したい日の少なくとも1ヵ月前までに、下記連絡先宛てご連絡ください。
  2. 必要書類の提出
    申込書と依頼書様式の原本を、ご郵送ください。 また、事前事後学習の予定や講座の位置付けがわかる年間計画などがあれば、併せてご提出をお願いします。(実施依頼文書には、代表者の公印が必要です。)ご希望を踏まえて、講師を選定いたします。
  1. 打合せ
    講師が決定し次第、ご連絡します。直接講師に連絡を取り、期待する講演内容や細かい段取りなどについて打合せを行ってください。
  2. 講座の実施
  3. 報告書の提出
    実施後、1週間以内にJICA関西規定の評価アンケートをご提出ください。

連絡先

公益社団法人青年海外協力協会 JOCA大阪(旧:近畿支部) JICA国際協力出前講座担当
〒566-0024 大阪府摂津市正雀本町1-20-7 第2文化
TEL.(06)4860-7700 FAX.(06)4860-7701
E-mail:kinki-ed@joca.or.jp