アフリカ/アジアにおける持続可能な未来の創造‐国際協力の現場から‐

日時:
2017年11月22日(水曜日)
14時30分から16時30分まで
会場:
神戸市外国語大学 第2学舎504号室【会場地図 新しいウインドウで開きます
主催:
神戸市外国語大学

後援:
JICA関西

アフリカ/アジアにおける貧困と混乱、そして生存の危機について、国際協力の「現場」からの報告を共有しながら、持続可能な未来の確保がどのように可能なのか、アフリカで医師として20年以上活動をされてきた神戸市外国語大学の杉下智彦客員教授とともに、真実の姿を探求したいと思います。杉下先生の講義から啓発を受けて、世界に飛び出した卒業生や在校生とのパネルディスカッションもあります!!

基調講演(杉下智彦)「国際保健・医療の実践とアフリカの叡智:持続可能な地球の在り方」
パネルトーク:「神戸市外国語大学の卒業生/在校生とともに」(司会:大石高志)
   現地報告(1) 武智綾:バングラデッシュ/ザンビア
   現地報告(2) 水野綾香:ケニア/タイ
   現地報告(3) 森口雄太:ブルンジ/ルワンダ

参加費:無料 ※事前申込み不要

定員:150人(先着順)

対象:大学生・市民の方どなたでも

お申込み方法:事前申し込みは不要ですが、定員150名を満たした際にはご入場頂けない場合があります。

お問い合わせ:
神戸市外国語大学 研究所グループ 神戸市西区学園東町9丁目1番地 
TEL.(078)794-8177