2018年度 開発教育・国際教育セミナー

日時:
2018年8月2日(木曜日)
10:00から17:00まで
会場:
JICA関西
主催:
独立行政法人国際協力機構関西センター・公益財団法人大阪府国際交流財団・公益財団法人大阪国際交流センター

内容:グローバル化が進む時代に応え、学校教育現場で必要とされている国際社会の
   課題や構造理解、そして自ら考え行動する力を養成するアクティブ・ラーニン
   グの導入方法や参加型学習の手法が学べるセミナーです。
   教育関係者や開発教育・国際教育に関心を持つ学生や市民の方も、この機会に
   是非お気軽にご参加ください。

プログラム:実践報告A:「世界とつながる教室 授業実践例」
       講師:大阪府立佐野高等学校 教諭 安里 佳世子氏(教師海外研修マレーシアコース参加)
      分科会A:「マーシャルと日本から考える幸せの形」
       講師:ファシリテーターズ パレット 奥田 梨絵氏
      分科会B:「“If the world were a village of 100 people” (Workshop in English)」
       講師:ファシリテーターズ パレット 小林 香保里氏(立命館大学 講師)
      実践報告B:「生徒の思いをアクションに つながる広がる国際理解の授業」
       講師:滋賀県立守山中学校・高等学校 教諭 倉 公一氏

参加費:無料 ※事前申込み必要

定員:70人(先着順)

対象:教職員、学生、開発教育・国際教育に関心のある方

締切り:2018年7月26日(木)<必着>

お申込み方法:お名前(ふりがな)・所属先・連絡先(電話番号/メールアドレス)・過去の参加回数・ご希望の分科会を明記のうえ、メール又はFAXでお申込みください。
ただし、メールの場合、件名を「開発教育・国際教育セミナー参加希望」としてください。
※申込みのための個人情報は、定員超過の連絡や開催時刻の変更などの連絡と、個人を特定しない形での参加者分析にのみ使用します。

お問い合わせ:
JICA関西 市民参加協力課 開発教育・国際教育セミナー担当 近江 竜也
TEL.(078)261-0384(直通) FAX.(078)261-0357 E-mail: jicaksic-renkei@jica.go.jp
[問合せ受付時間:土・日・休日を除く 10時から12時まで/13時から17時まで]