JICA関西1階資料室 「初任給と輸入からみえる世界」展

日時:
2018年3月26日(月曜日)から6月24日(日曜日)まで
会場:
JICA関西1階 資料室

いよいよ新年度がスタートします。新社会人のみなさんは初任給で何を買いますか?

世界の人々は初任給で何を買い、どのように使っているのでしょうか。たとえばフィリピンではドレスと家族のための食事、ニジェールでは携帯電話、ペルーでは家族のための大学の学費、ソロモンでは食料と飲み物など、国によってさまざまです。7つのボックスで各国の人々の様子を垣間見ることができる展示となっています。

私たち日本人の生活は、木材やLNG(液化天然ガス)などの資源をはじめ、スニーカーやバラといった身の回りの日用品の多くを輸入に頼っています。これらは主にどんな国からどのように輸入しているのでしょうか。ボックスをのぞいて輸入をめぐる背景をさぐってみましょう。

お問い合わせ:
JICA関西 総務課 JICAプラザ関西担当
TEL.(078)261-0346(直通) FAX.(078)261-0342 
(問合せ受付時間帯:土・日・休日を除く10時から12時まで/13時30分から17時まで)