JICA関西ロビー展 「バヌアツ(南太平洋)の人々・生活・自然の写真展」

日時:
2018年9月12日(水曜日)から10月9日(火曜日)まで
会場:
JICA関西1階ロビー

バヌアツは、南太平洋に位置する83の島々からなる自然に恵まれた共和国です。青く透き通った海やマナロ火山など自然と共に生きる現地の人々は、近代社会とは異なる独自の文化を大切に守ってきました。

現在バヌアツ・ナバンガ ピキニニ友好協会主催による「バヌアツ(南太平洋)の人々・生活・自然の写真展」を開催しています。写真展では顔にペインティングを施して踊るトカダンス、石ころの上に並べて乾かす洗濯物、装飾的な砂絵、バンジージャンプなど自然に密着して暮らしている様子を垣間見ることができます。セントラルスクールの児童による絵画では、「ヤムイモ」「カヴァの根っこ」「ござ」など文化風習を個性的かつ細やかに表現しています。現地で使用されている民族衣装やバッグ、飾り用の羽根、コシミノなどの民具も多く展示しています。ぜひ一度ご覧ください。

9月はJICA関西食堂にて珍しい月替わりエスニック料理「バヌアツ料理」もご提供しています。こちらもどうぞ合わせてご賞味ください。

お問い合わせ:
JICA関西 総務課 JICAプラザ関西担当
TEL.(078)261-0346(直通) FAX.(078)261-0342 E-mail: jicaksic-event@jica.go.jp
(問合せ受付時間帯:土・日・休日を除く10時から12時まで/13時30分から17時まで)