関西国際大学との連携に関する覚書を締結

2018年5月24日

関西国際大学との連携に関する覚書を締結

5月12日(土)関西国際大学とJICA関西 は、国際教育の実施、関西地域における国際教育・開発教育の推進及び開発途上地域への国際協力事業の質の向上及び国際貢献に寄与する観点から、連携推進に関する覚書を締結しました。

この覚書の締結により、関西国際大学とJICA関西が連携を深め、さらに質の高い国際教育・開発教育の推進及び開発途上地域への国際協力事業がより一層促進されること確認しました。

 JICA関西は、「信頼で世界をつなぐ」というビジョンの下 、途上国と関西を信頼でつなぎ、関係者ともに「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献していくこととしていますが、この連携により、今後これらの取組みをさらに促進していきます。

連携推進に関する覚書締結
【 実施日時 】 2018年5月12日(土)13:00~13:20
【 場  所 】 (兵庫県尼崎市潮江 1丁目3番23号)
【 覚書期間 】 2018年5月12日~2021年3月31日
《 連携協定概要 》
  1. JICA研修員・留学生の受け入れ及びそのための協力
  2. 教職員等及び学生のJICA活動への参加に対する支援
  3. JICA活動と連携した教育・研究活動の実施
   (国際協力出前講座、研修員との交流、海外プログラムへの便宜供与、その他の交流活動)
  4. 施設の相互利用
  5. その他、必要に応じて協議のうえ実施する事業