JICA駒ヶ根 国際理解教育指導者セミナー 信州発グローバル教育〜参加型で実践!国際理解をもっと身近に〜

日時:
2017年11月25日(土曜日)から26日(日曜日)
会場:
長野県総合教育センター 【会場地図 新しいウインドウで開きます
主催:
JICA駒ヶ根(駒ヶ根青年海外協力隊訓練所)

国際理解の授業をこれからやりたい、やってはいるもののもっとブラッシュアップしたい、参加型の学習プログラムをどう取り入れようか、とお考えの先生方にご参加いただきたいセミナーです。今年の講師には、昨年度大変好評でしたNIED・国際理解教育センター伊沢玲子氏にお出でいただきます。
今年も長野県教育委員会にご共催いただき、会場は塩尻市の長野県総合教育センターです。

■日程: 1日目 11/25(土) 開始:13:00  終了:20:00頃(懇親会を含む)
     2日目 11/26(日) 開始: 9:00 終了:17:00 ※2日間の連続講座

■対象:長野県内で国際理解の授業を実践している、または実践する予定の小・中学校、高校の教員  ※2日間すべてのプログラムにご参加できる方を優先いたします。

■参加費:1,500円( 1日目の懇親会費として)※総合教育センターへ宿泊される場合は1,100円追加。

■講師:(特活)NIED・国際理解教育センター 伊沢 令子氏

■内容:
 ・国際理解教育の目的と内容についての理解、多様な参加型手法の活用方法とプログラム作り、国際理解教育に取り組むためのアイディアの共有等。
 ・青年海外協力隊 現職参加教員による体験談。
 ※内容は参加者の実践状況等により変更する可能性がございます。詳細はお申し込み後にお知らせします。

■定員:35名

■申込締切:11月13日(月)

■共催:長野県教育委員会

■後援:(公財)長野県国際化協会(ANPI)

■お申込み方法:下記にある関連ファイルのチラシ兼お申込用紙をダウンロードし、必要事項を明記のうえ、FAX、Eメール、またはお電話にてお申し込みください。

お問い合わせ:
電話番号:0265-82-6151
ファックス:0265-82-5336
Eメール:jicakjv-kouhou@jica.go.jp
開発教育支援事業担当:岡田