国際協力推進員の紹介

国際協力推進員は、JICAが実施する事業に対する支援、広報及び啓発活動の推進、自治体の国際協力事業との連携促進等の業務を行っています。

また、国際フェスティバル等のイベントのご相談、国際協力を用いた村起こしなど、皆さんの「よろず相談員」として活動していますので、ご利用下さい。

国際協力推進員はこの人

【画像】

クズザンポーラ!(こんにちは!)

JICA駒ヶ根長野デスク、国際協力推進員の榎本智恵子です。

広い長野県の南部に位置する駒ヶ根青年海外協力隊訓練所。そこから北に約150kmの長野県庁で「JICA駒ヶ根・アンテナショップ」的なお仕事をしています。

私は青年海外協力隊として2011年〜2013年、ヒマラヤ山脈の中にある「幸福の国ブータン」で、聴覚障害の子どもたちに美術を教えていました。厳しい環境でたくましく生きる人々に励まされ、学び、違った自分に出会うことができました。底抜けに明るい子どもたちと過ごした2年間は、人生の宝です。
帰国後は、講演や国際理解ワークショップの国際協力出前授業を通し、日本の子どもたちにもブータンのお話をさせていただいています。
これからも、日本の子どもたちに、世界のことをいっぱい伝えていきたいと思っています。
お気軽にお声掛け&お立ち寄りください!

国際交流推進員がいるのは…

公益財団法人 長野県国際化協会(ANPI)内 JICA長野デスク 〒380-0837 長野県長野市大字南長野692-2 県庁東庁舎1階
TEL:026-235-7186 FAX:026-235-4738
E-mail:jicadpd-desk-naganoken@jica.go.jp