【2013年6月号】帰国した研修員のメッセージを紹介します。

日本での研修を終えて帰国した研修員からのメッセージを紹介します。今回はアジア・アフリカ・東欧・大洋州といった様々な国の研修員のメッセージです。研修員が日本に滞在中は、地域住民の方や多くの日本人の方にご理解・ご協力いただき研修員をサポートしていただいており、JICA関係者一同とても感謝しています。トルコのヤシーンさんのメッセージには、ある日本人に助けてもらった経験が書かれています。ぜひご一読ください。

【写真】国名:トルコ

名前:Mr. SARIKAVAK Yasin

参加研修:非破壊検査を中心としたライフライン施設の保全管理技術

【写真】国名:フィリピン

名前:Ms. PAGDINGALAN Rowena Joven

参加研修:産業環境対策

【写真】国名:アルメニア

名前:Ms. HAKOBYAN Lilit

参加研修:地域振興(一村一品運動)(B)

【写真】国名:パキスタン

名前:Mr. HUSSAIN Waqar

参加研修:準好気性埋立(福岡方式)処分場の設計・維持管理(A)

【写真】国名:コートジボワール

名前:Mr. TRAORE Mamadou

参加研修:アフリカ企業家育成・中小零細企業活性化(A)

【写真】国名:ナイジェリア

名前:Mr. EKANEM Effiong Okon

参加研修:低炭素化社会実現のための発電技術(A)

【写真】国名:カザフスタン

名前:Ms. KATRANOVA Graziza

参加研修:低炭素化社会実現のための発電技術(A)

【写真】国名:ミクロネシア

名前:Mr. ESAHU Moses Gilton

参加研修:持続可能な沿岸漁業

関連リンク