【2013年11月号】帰国した研修員のメッセージを紹介します。

日本での研修を終えて帰国した研修員からのメッセージを紹介します。今回はインドネシア、フィリピン、中華人民共和国、ウガンダ、アルメニアからの研修員です。北九州や日本が大好きになったエピソードが書かれています。ぜひご一読ください。

【写真】国名:インドネシア

名前:Ms. GARINI Rinayu

参加研修:省エネルギー技術と設備診断−生産性向上とクリーナープロダクションのために−(A)

【写真】国名:リベリア

名前:Ms. SAMPSON Bennetha Joelle

参加研修:地域保健システム強化−日本の離島・へき地医療から学ぶ−

【写真】国名:タイ

名前:Ms. SRINAKRUANG Jumluck

参加研修:新BDF製造法の高度トレーニング(1)

【写真】国名:タイ

名前:Ms. KOYKAEWPRING Wilaiwan

参加研修:人身取引対策に関する日・タイ合同ワークショップ

【写真】国名:フィリピン

名前:Mr. MANAOIS Richelson Arcas

参加研修:地域振興(一村一品運動)(C)

【写真】国名:サモア

名前:Ms. STANLEY Kalais Jade

参加研修:地域振興(一村一品運動)(C)

関連リンク