【2014年8・9月号】帰国した研修員のメッセージを紹介します。

日本での研修を終えて帰国した研修員からのメッセージを紹介します。今回はスワジランド、パキスタン、ジンバブエ、バングラデシュ、メキシコ、アルゼンチン、ホンジュラス、セントビンセント、パレスチナからの研修員です。日本滞在や研修を通じて感じたこと、帰国後の抱負を語ってくれていますのでぜひご一読ください。

【写真】国名:スワジランド

名前:Ms. GININDZA Nomathemba Cynthia

リプロダクティブヘルスのための行政強化とコミュニティー連携

【写真】国名:パキスタン

名前:Ms. RIYAZ Asma

リプロダクティブヘルスのための行政強化とコミュニティー連携

【写真】国名:ジンバブエ

名前:Mr. BHARA Edward

病院経営・財務管理(A)

【写真】国名:バングラデシュ

名前:Mr. RAHMAN Md Aminur

省エネルギー政策立案(C)

【写真】国名:メキシコ

名前:Mr. TORRES LABRA Rafael Ernesto

中南米地域生産性向上活動普及(ボランティア連携)

【写真】国名:アルゼンチン

名前:Mr. OMBROSI Andres Omar

中南米地域中小企業・地場産業活性化

【写真】国名:ホンジュラス

名前:Mr. TORRES ORTIZ Teonis Ramses

中南米地域中小企業・地場産業活性化

【写真】国名:セントビンセント

名前:Mr. VICTORY Raymond Anthony

コンポスト事業運営(A)

【写真】国名:パレスチナ

名前:Mr. ABUHALAWA Abdeljabbar M.H.

コンポスト事業運営(A)

関連リンク