【2015年5・6月号】帰国した研修員のメッセージを紹介します。

日本での研修を終えて帰国した研修員からのメッセージを紹介します。今回はスワジランド、メキシコ、中国、東ティモール、タイからの研修員です。中国のワンさんは高度成長期に北九州市が直面した環境汚染問題解決には何が不可欠だったかを語ってくれていますので、ぜひご一読ください。

【写真】国名:スワジランド

名前:Mr. THWALA Mzwandile Mkhulisi

太陽光発電技術

【写真】国名:メキシコ

名前:Ms. BORUNDA PACHECO Monica

太陽光発電技術

【写真】国名:中華人民共和国

名前:Ms. WANG Sheng-Ling

農村汚水行政管理

【写真】国名:東ティモール

名前:Mr. LOPES Salvador

海上犯罪取締り

【写真】国名:タイ

名前:Mr. KONGASA Wirot

持続可能な沿岸漁業(A)

関連リンク