【2016年8月号】帰国した研修員のメッセージを紹介します。

日本での研修を終えて帰国した研修員からのメッセージを紹介します。今回はフィジー、セーシェル、ブータン、パレスチナ、メキシコ、カンボジアからの研修員です。フィジーのVAKALOLOMAさんは、日本での研修について熱く語ってくれています。ぜひご一読ください。

【画像】国名:フィジー

名前:Ms. VAKALOLOMA Talica Biu

参加研修:妊産婦の健康改善(C)

【画像】国名:セーシェル

名前:Ms. BRESSON Veroniqua M Daisy

参加研修:妊産婦の健康改善(C)

【画像】国名:ブータン

名前:Ms. YANGZOM Tashi

参加研修:行政官のためのジェンダー主流化政策(A)

【画像】国名:パレスチナ

名前:Ms. WAHBA Arwa E.Y

参加研修:行政官のためのジェンダー主流化政策(A)

【画像】国名:メキシコ

名前:Mr. PURATA SIFUENTES Omar Jair

参加研修:中南米地域中小企業・地場産業活性化(B)

【画像】国名:カンボジア

名前:Mr. KLIONG Vongdredy

参加研修:水道事業経営管理

【画像】国名:ブータン

名前:Mr. TSHERING Dawa

参加研修:村落コミュニティ起業家育成のための能力開発

【画像】国名:ブータン

名前:Ms. TSHOMO Soenam

参加研修:村落コミュニティ起業家育成のための能力開発

関連リンク