JICA九州 開発教育指導者研修・初級編 参加者募集!(まだご応募いただけます!(10/8現在))

日時:
2021年10月17日(日曜日)から (日時詳細は本文を参照願います。)
会場:
Zoomでの開催
主催:
JICA九州

日時詳細
■1回目:福岡・佐賀・長崎の教員対象(参加枠に余裕があります)
(1) 10/17(日)13:00-16:00
(2) 10/24(日)13:30-17:30
(3) 11/7(日)13:30-17:30

■2回目:熊本・大分・宮崎・鹿児島の教員対象(参加枠残りわずか)
(1) 11/14(日)13:00-16:00
(2) 11/21(日)13:30-17:30
(3) 12/5(日)13:30-17:30

*全3回の連続講座です。(3回受講必須)
*1回目と2回目の内容は同じです。
*ご自身の対象県での日程でご都合が合わない場合はご相談ください。

毎年好評をいただいているJICA九州開発教育指導者研修。
今年度から九州在住(勤務)の小・中・高校および特別支援学校の教員を対象とした新しいプログラム(初級編・中級編・学びあい編)で実施します。

今回募集する初級編は児童・生徒の主体的な学びにつながる「参加型学習」の手法を、講義と体験を通して学んでいただき、開発教育・国際理解教育・SDGsへの理解を深め、授業実践を目指す内容となっており、3回連続講座で上記日程にて開催します。
開発教育・国際理解教育・SDGsについて取り組んでいきたいと思っていらっしゃる教員の方々、取り組んでいるが難しさを感じている教員の方々、ぜひこの研修をご活用ください。

※要事前申込(各回先着12名。1回目の参加枠は余裕がございます。2回目の参加枠は残りわずかですので、お申し込みはお早めに)
※参加無料

詳しくは、下記関連ファイルの「実施概要」をご覧ください。

申し込み方法:
インターネットの応募フォームによるお申し込み。
下記関連リンクにアクセス頂き、申込フォームに必要事項をご記載の上、お申込みください。

お問い合わせ:
(特活)九州海外協力協会 開発教育指導者研修担当
TEL:093-671-8678(JICA九州内)
E-mail:kaihatsukyoiku@npo-kyushu.or.jp