JICA九州 開発教育指導者研修・学びあい編 参加者募集!(参加枠に余裕があります!)

日時:
2022年1月30日(日曜日)・2月6日(日曜日)・2月13日(日曜日)
会場:
Zoomでの開催
主催:
JICA九州

<参加枠に余裕がありますので、ぜひお申込みください!(2022年1月20日現在)>

毎年好評をいただいているJICA九州開発教育指導者研修。
今年度から九州在住(勤務)の小・中・高校および特別支援学校の教員を対象とした新しいプログラム(初級編・中級編・学びあい編)で実施します。

今回募集する学びあい編は、開発教育、国際理解教育、SDGsに関する教育に関心があり、教員間の横のつながりをめざす九州在住(勤務)の先生が参加対象となります。
当日は対象県で実際に開発教育、国際理解教育、SDGsに関する授業を実践されている2名(または3名)の先生による授業実践発表(第1部)と、参加者同士の意見交換および開発教育に関する教員間のネットワーク作りについて考えるグループワーク(第2部)の2部構成となっております。

2022年 1月30日(日)13:30-16:30
(対象:福岡県・大分県に在住(勤務)の先生)

2022年 2月6日(日)13:30-17:00
(対象:佐賀県・長崎県・熊本県に在住(勤務)の先生)

2022年 2月13日(日)13:30-16:30
(対象:宮崎県・鹿児島県に在住(勤務)の先生)

※第1部については、対象県以外の先生のご参加も大歓迎です!(九州外にお住まいでも参加可能です)

他の先生の事例を参考にしてご自分の実践につなげたい先生、また開発教育、国際理解教育、SDGsに関する教育に関心がある地域の先生と繋がりたい先生、是非本研修をご活用ください。ご参加をお待ちしております。

※要事前申込(各回先着20名)
※参加無料
※ご自身の対象県での日程でご都合が合わない方はご相談ください。

詳しくは、下記関連ファイルの「実施概要」をご覧ください。

申し込み方法:
インターネットの応募フォームによるお申し込み。
下記関連リンクにアクセス頂き、申込フォームに必要事項をご記載の上、お申込みください。

お問い合わせ:
(特活)九州海外協力協会 開発教育指導者研修担当
TEL:093-671-8678(JICA九州内)
E-mail:kaihatsukyoiku@npo-kyushu.or.jp