<イベント報告・鹿児島>吹上浜砂の祭典2017にJICAブースを出展しました。

2017年5月26日

パラグアイの民族衣装体験

「ルワンダはどこかな!?」世界の言葉でこんにちは!

JICAボランティア活動写真をじっくり見る来場者

2017年5月5日(金)〜7日(日)の3日間、今年で30周年を迎える「吹上浜砂の祭典」の会場内にJICAブースを出展しました。
今回の祭典のテーマは「サンディー君と童話の世界」。
物語を表現した砂像とともに、異国情緒あふれる世界で来場者をお出迎えいたしました!

【ブース内容】来場者-3日間で約600名
・世界の言葉で「こんにちは!」
 (青年海外協力隊鹿児島県OB会のメンバーが派遣されていた国)
・南米音楽の演奏とパラグアイの民族衣装体験
・JICAボランティア活動写真の展示
・JICA事業の紹介
・JICAボランティアが派遣された国をモチーフにした缶バッジ製作

【参加者の声】
・初めて知る国もあって、不思議な気持ちになった。
・南米の音楽に癒された〜。
・鹿児島県からこんなに(JICAボランティアに)参加しているとは知らなかった!
・JICAボランティアへ将来参加してみたい! など。

お越し下さった皆さま、ご協力下さった皆さま、ありがとうございました。
また来年お会いしましょう!