JICAボランティア出発表敬訪問@宮崎県

2017年7月6日

6月26日(月)、JICAボランティアとして新たに(サモア、ジンバブエ、ベトナムに)派遣される3名が河野知事を表敬訪問しました。
出発隊員へは「みやざき国際協力大使」の委嘱も行われ、河野知事から「宮崎県と派遣国との国際協力・国際交流の懸け橋として活躍されることを期待します。また、スポーツ部門の隊員に対しては「2020年の東京オリンピックへ向けてそれぞれの派遣国の代表選手を育ててください。」と激励のお言葉を頂きました。
2年間健康に気をつけて元気に活動されることを願っております。
行ってらっしゃい!