<イベント報告・大分>「ASIAN 10 DAYS」が開催されました!

2017年7月14日

入口の様子

展示の様子

アカ族珈琲と象クッキー

7/1(土)〜10日(月)の10日間、『ASIAN 10 DAYS』を大分市内にあるギャラリ—スペースtohkaで開催しました。
アジアの国々の写真と布、民族衣装を展示し、またカフェスペースではタイ北部に住むアカ族の珈琲を限定メニューとして加えました。
期間中来て頂いた多くの方には写真と布、民族衣装を通してアジアの国々を身近に感じて頂けたようです。

アンケートのご紹介。
「それほど遠くはないアジアの国々。それでも知らないことが多かったです。」(20代)
「生活の様子。その一瞬をきりとった写真。興味深く拝見させて頂きました。」(30代)
「アカ族の珈琲が美味しかったです。そしてタイ北部にこのような民族がいることをはじめて知りました。」(40代)
「民族衣装を着てみましたが、直線的なパターンが日本の着物と共通していると感じました。」(50代)

お越し頂いた皆さま、有難うございました。