「JICA海外展開セミナーin福岡-世界一の急成長地域 南アジアの投資環境最前線-」を開催しました!

2017年11月22日

熱心に話を聞く参加者

 11月16日(木)、JICA九州は「JICA 海外展開セミナー in 福岡 〜 世界一の急成長地域 南アジアの投資環境最前線 〜」を福岡市で開催しました。
 同セミナーでは、JICAが長期派遣している投資環境整備分野の日本人アドバイザーのうち、世界で最も急成長を遂げている地域として、世界から注目されている南アジア地域に派遣されているアドバイザーが、インド、ネパール、パキスタン、スリランカ4か国について、各国の投資環境やビジネス動向等を紹介致しました。

 セミナーでは、まずJICA産業開発・公共政策部民間セクターグループより、投資環境整備分野におけるJICAの取組みを紹介しました。続いて、インドデリー・ムンバイ間産業大動脈開発公社、インフラ開発・投資促進アドバイザーの 村山 勝彦 氏、ネパール投資庁、外国投資アドバイザーの 玉田 幹雄 氏、パキスタン連邦投資庁、投資環境整備アドバイザーの 田中 裕子 氏、スリランカ外国投資委員会、投資促進アドバイザーの 堀口 英男 氏から、各国の投資環境・ビジネス動向の説明があり、各国アドバイザーからの臨場感溢れる説明に参加者は熱心に耳を傾けていました。最後に、JICA九州からは、ODAを活用した海外展開支援事業について説明し、事例紹介を行いました。

 質疑応答では、「インドにおける高額紙幣廃止による住民への影響」等について聞かれる等、質問に会場も盛り上がりました。また、アンケートでは、「福岡で海外ビジネスを促進、紹介するセミナーが少なく、こういう機会を頂いたのは大変貴重だった」「各国の経済規模、税制等参考になった」といった声が挙げられる等、急成長を続ける南アジア地域への関心の高まりが伺えました。 今回のセミナー開催にあたり、後援機関の独立行政法人 中小企業基盤整備機構、独立行政法人 日本貿易振興機構をはじめ、多くの関係機関にご支援・ご協力をいただきました。
 JICA九州では、民間連携事業への地元企業等の関心と参加を高めていただけるよう、継続して関連セミナーや講演会等の各種イベントを企画・実施する予定です。引き続き、より多くの方々の参加をお待ちしています!