<イベント報告・宮崎>宮崎で「世界とトモダチみやざき国際フェスタ」が開催されました。

2017年12月14日

JICAブースの様子

会場の様子

缶バッジを作成する様子

12月9日(土)、カリーノ宮崎9階の催事場にて宮崎に住む外国人の皆さんから見た「宮崎」をテーマにしたアート作品展と並行して当日はステージパフォーマンス、在住外国人による日本語スピーチコンテストや世界の国ブース、フランス語ミニ講座、宮崎大学による国際理解講座等が開催されました。
JICA国際協力ブースでは、JICAデスク宮崎の紹介をはじめOB会、派遣専門家連絡会、青年海外協力隊を支援する会のパネル紹介、斎藤工のマダガスカル写真展、「世界のクイズに答えてみよう」のコーナー、アジアとアフリカの布模様と世界の国旗の缶バッジ作りを体験していただきました。
また、同時に協力隊ナビ(協力隊OBによる講話・相談会=10:30〜)も開催されました。

コメントの紹介
・JICAに元々興味はありましたが、イベントに参加して協力隊経験者の方から詳しいお話を聞けて良かった。
・JICAブースでの缶バッジ作りは楽しい。自分の好きな国のバッジが出来上がり嬉しい。
・イベントに参加して、多くの外国人と会うことができて良かった。
・協力隊経験者のお話を聞けたのが良かった。もっと詳しくいろんな話を聞いてみたいと思った。
来場者数:1366名
来場者の皆さま、ご協力をいただいた皆さま、ありがとうございました!