<イベント報告・佐賀>青年海外協力隊・シニア海外ボランティア活動報告会を開催しました!

2017年12月22日

青年海外協力隊活動報告の様子

シニア海外ボランティア活動報告の様子

12月17日(日)佐賀県国際交流プラザにて、佐賀県協力隊を育てる会、佐賀県海外協力協会(OB会)、JICA九州と三者協働により、2017年度青年海外協力隊・シニア海外ボランティア活動報告会を開催しました。

 活動報告会では、青年海外協力隊経験者1名、シニア海外ボランティア経験者1名の計2名が活動報告発表を行いました。

【発表者情報】
・青年海外協力隊発表
職種:小学校教育
隊次・派遣国:平成27年度1次隊・パラオ

・シニア海外ボランティア
職種:品質管理
隊次・派遣国:平成25年度3次隊・マラウイ

 発表者のお二方には、それぞれの派遣国で、どのような経験をし、それぞれの視点からどのような課題を発見し、解決に携わったのか、また、どのようなことを感じたのかなどをそれぞれの言葉で発表していただきました。

 この報告会を通して、JICAボランティア事業の実際の二つの例を知っていただくだけでなく、JICAボランティア事業は、参加者のそれぞれの人柄、環境、背景、特技などによって、また、派遣される国の環境や配属先で出会う人々などによって、多様な活動があるということを知っていただけたのなら幸いです。

 ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

ちなみに、今回の発表者のお二方は、「現職派遣制度」を利用して、休職などの形で所属先に身分を残したままJICAボランティアに参加されました。ご興味のある方は、下記の「現職参加について」をご参照ください。