<イベント報告・北九州>ドキュメンタリー映画上映と講演を開催しました。

ドキュメンタリー映画「THE TRUTH 伝えきれなかった真実2016」上映とフォトジャーナリスト久保田氏講演

2018年1月23日

講演の様子

1月14日(日)、JICA九州にてドキュメンタリー映画上映と講演イベントを開催しました。

初めに上映された映画「THE TRUTH 伝えきれなかった真実2016」では、2001年から2016年の15年間で撮影されたアフガニスタン・イラク・シリアの映像が映し出されました。
私達と同じ様に暮らしていた「普通の人々」が、戦争・内戦によって国を追われ「難民」となり、過酷な生活を強いられる様子が生々しく伝わってきました。

次にフォトジャーナリスト久保田弘信氏にジャーナリストになったきっかけや現地での取材の様子についてお話しいただきました。また情報の見極め方、メディアリテラシーについてもご説明いただきました。

参加者の皆様からいただいた感想をご紹介します。
<映画について>
・爆撃のすさまじさ、戦火の中生きる人達、難民の苦労などが臨場感を持って伝わってきました。テレビニュースで少し知っているつもりでしたが、何も分かっていなかったと思います。
・The documentary is very informative. Kudos to the journalists who risk his/her life to cover this.
・現地のあるがままの姿を見ることが出来ました。私の知らないところで戦争をし、人が苦しんでいるととても実感しましたし、何かしてあげられないかと思いました。

<講演について>
・全く分からない、知識のない自分にも分かりやすく、また中東のことなど上映された映画の内容も更に詳しく分かりました。
・やっぱり現場を踏んだ人の言葉は「すごい!」と思いました。久々に心に残る講演でした。
・メディアリテラシーについて考えさせられました。視野を広く持って世界の国々の事を学びたいと思います。

講師の久保田様、ご来場の皆様、そしてイベントにご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました。