<イベント報告・鹿児島>JICAボランティア国際協力パネル展~鹿児島と世界の絆~を開催しました!

2018年3月5日

パネル展示の様子

フェイスペイント(シール)体験

パネル展のスタッフとともに

 2018年2月18日(日)~22日(木)まで5日間に渡り「JICAボランティア国際協力パネル展~鹿児島と世界の絆~」を開催いたしました。開催初日は、パネル展示とともにワークショップを実施し、約350名の方にご来場いただきました。

 ワークショップ会場では、青年海外協力隊鹿児島県OB会のメンバーが、それぞれ活動した国の民族衣装を着て、来場者をお出迎えいたしました。ワークショップでは、これまでJICAボランティアが派遣された国の国旗をビーズで作成したり、フェイスシールを顔に転写したりして、「世界を知る入口」としていただきました。

【実施内容】
パネル展示期間:2月18日(日)~22日(木) 10時~22時
ワークショップ開催日:2月18日(日)10時~16時
・ビーズde国旗づくり(材料費100円)
・国旗フェイスシール(材料費50円)
※いただいた材料費は青年海外協力隊鹿児島県OBにより国内外のNPO・NGO団体へ、または災害緊急支援金として寄付いたします。

 3月上旬よりJICAボランティア2018年度春募集の情報が公開される予定ですが、本パネル展が応募をご検討されている方の後押しになれたら幸いです。
ご来場、そしてご協力下さったみなさま、ありがとうございました。またどこかでお会いしましょう!