<イベント報告・佐賀>よかやん Pole Pole Café(映画「Canta! Timor」上映)を開催しました!

2018年3月30日

上映直後の様子

上映会後のフリートークの様子

 2018年3月24日(土)、世界のおいしいコーヒーやチョコレートを味わいながら、「フェアトレード(公正な貿易)」のことを知る「よかやん Pole Pole Café」にて、東ティモール民主共和国のドキュメンタリー映画「Canta! Timor(カンタ・ティモール)」を上映しました。

 東ティモールの歴史、東ティモールの人々の想いや考え方、映画に関わった人々の想いが、東ティモールの音楽とともに表現されたこの映画から、来場者の方々は、それぞれの感じ方で、「なにか」を受け取っておられたようでした。

 来場者の方の声を一部ご紹介します。
・東ティモールについて、知っていると思っていたけれど、全く知らなかったと気づかされました。まず、ちゃんと知らなければならないと思いました。
・現在の私たちの生活は、どの様なおのなのか降りかえらされました。日本では戦争も終わり、平和な日々を送っておりますが、その影では、経済とか、利益のために苦しんでいる国があることを知りました。
・もっと自然に目を向け、人と向き合うことが大切だと感じました。まずは自分のまわりから…

 上映後は、東ティモール民主共和国で実際に活動した青年海外協力隊経験者と共に、この映画について、東ティモールという国について、東ティモールでの活動についてのフリートークをし、最後に映画「Canta! Timor」の監督からいただいたメッセージ動画も観て、この上映会は終了となりました。

 今回は、東ティモールという国について知る機会となりましたが、世界には本当にたくさんの国と地域が存在し、様々な人々が生活しています。今後も世界のことについて知り、そこから身の回りのことを改めて考える機会をつくっていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いします。

 ご協力、ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

【よかやんPole Pole Café】
(毎月第4土曜日open15時-close17時)
「よかやん」は九州の方言で、「いいじゃん」という意味。
「Pole Pole(ポレポレ)」はスワヒリ語で、「ゆっくり」という意味。
忙しい現代社会の中で、敢えて「ゆっくりで、よかやん」と楽しむことで、世界が広がるといいな、という願いを込めて。

【映画「Canta! Timor(カンタ・ティモール)」】
舞台は南海に浮かぶ神々の島、ティモール。ひとつの歌から始まった運命の旅が、音楽あふれるドキュメンタリー映画となった。この島を襲った悲劇と、それを生き抜いた奇跡の人びと。その姿が、世界に希望の光を投げかける。(映画「Canta! Timor」公式HPより抜粋。)

尚、よかやんPole Pole Café の2018年4月以降の開催は未定です。