<イベント報告・大分>「ラオス写真展&珈琲」を開催しました。

2018年9月28日

展示の様子1

展示の様子2

ラオス珈琲

9月13日(木)~25日(火)、「ラオス写真展&珈琲」を臼杵市内のカフェsuzunari coffeeで開催しました。
大分県出身の青年海外協力隊経験者が撮影したラオスの写真、布、民族衣装、生活雑貨の展示を行いました。展示と珈琲を通して、多くの方にラオスについて知って頂けたようです。

以下に参加者からのアンケートを紹介します。
「生活の様子がよく分かる展示でした。機会があれば訪れてみたいです。」(20代)
「田舎では各家庭に手織り機があるそうで。そんな手織りの布を拝見しましたが、緻密な柄と色合いがとても素敵でした。」(30代)
「ラオスで珈琲豆が栽培されているのを知りませんでした。好みの味でしたので、いつの日かラオスを訪れ、景色を眺めながら珈琲を飲んでみたいと思います。」(40代)
「ラオスに訪れたことがあるので、とても懐かしい気持ちになりました。知人がJICAのボランティアで現在ラオスに派遣されているので、会いに行こうと思います。」(50代)

お越し頂いた皆さま、有難うございました。