<イベント報告・佐賀>2018さが国際フェスタ月間が開催されました。

2018年11月8日

メインイベントの様子

パネル展示の様子

Genkai International Dayの様子

 10月1日(月)~31日(水)の1ヵ月間、国際交流や国際理解、多文化共生に対する理解を深めることを目的に、2018さが国際フェスタ月間が開催されました。

【国際フェスタメインイベントJICAブース出展】
 10月13日(土)、唐津市役所駐車場にて、メインイベントが開催されました。
 イベントステージでは、アフリカン太鼓ジャンベの演奏に始まり、インドネシアの伝統ダンス、生け花、ベトナムの歌、人形浄瑠璃と三味線演奏、お琴の演奏、和太鼓演奏、そして最後に、すばらしいフラメンコダンスショーが行われました。
 イベント会場では、多国籍料理屋台やアジア・アフリカ雑貨の販売、各国際交流・国際協力関係団体の活動紹介等が行われ、JICA九州ブースでは、「持続可能な開発目標(SDGs)とJICAの取組み」の紹介とJICAボランティア個別相談を行い、多くの方にJICAについて知っていただく機会となりました。

【Genkai International Day】
 10月20日(土)、玄海町次世代エネルギーパーク「あすぴあ」にて、Genkai International Dayが開催されました。
 イベント会場では、以下の様な世界各国の体験ブースが立ち並びました。
・ベトナム・ジャマイカ・イギリス料理教室
・K-POPダンスレッスン
・カナダのメープルシロップキャンディ作り
・スペインのタイルコースター作り
・フランスの積み木ゲーム
・日本の書道のTシャツ作り
・ベトナムコーヒーの淹れ方レッスン
・オーストラリア食文化体験
・タイ、ミャンマー、カンボジア、ラオスの布やバスケット展示
・セネガルの雑貨展示、販売
・アメリカのハロウィン体験
・キルギスの雑貨展示、販売
・ボリビアの雑貨展示と伝統楽器の展示、演奏体験

 JICAブースでは、ケニアのビーズアクセサリー作り体験と「持続可能な開発目標(SDGs)とJICAの取組み」の紹介を行い、家族連れを中心に多くの来場者の方に楽しんでいってもらいました。

【国際フェスタ週替わりパネル展「いつか世界を変える力になる」】
 10月21日(日)から10月27日(日)の間、佐賀商工ビル内エントランスホールにて、「持続可能な開発目標(SDGs)とJICAの取組み」紹介と「いつか世界を変える力になる」JICAボランティア秋募集パネル展示を実施しました。

 2018さが国際フェスタ月間期間中にご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました!