ボランティア活動報告

平成21年度3次隊 菊川 太郎 隊員(青少年活動)

Q1.普段どのような活動を行っているのですか?

事務所兼図書室になっている配属先で「図書室のお兄さん」をやっています。隣接する中学校の中休み、昼休みにはジャグリング教室や図画工作教室を行っています。

Q2.どのようなところに活動の難しさを感じていますか?

自分で「配属先に必要なこと」と思っていてもそれが配属先の「求めていること」と違っている場合、なかなか活動の必要性を理解してくれないところです。

Q3.最も印象に残っていることはどんなことですか?

ビエンチャン遷都450年祭という国の一大イベントの開会式に県代表として参加できたこと。日本ではあまり感じることのない「国がひとつにまとまっている」という感覚をラオス人と共有できたことです。

Q4.活動を通して学んだことは何ですか?

相手を変えるぐらいなら自分を変えた方が簡単だということです。

Q5.ボランティアを志す方々に一言お願いします!

楽しんでください!

【画像】

ファイヤージャグリング教室

【画像】

イベント終了後

【画像】

授業の合間にかめはめ波の練習と実技