JICA地球ひろば 展示(団体訪問プログラム)

創価高等学校の皆さんがJICA地球ひろばを訪問

2018年8月31日

訪問者コメント

25人が訪問してくれました

・青年海外協力隊の方が、いろんな分野で現地の人と協力していることを知って、すごいなと思いました。また、今までは頭のいい人など一部の人が行けるものだと思っていたけれど、自分の得意な分野を生かせるので、自分も現地の人の役に立ちたいと思いました。午後のワークショップでは午前の展示や体験談で学んだことを生かしてみんなと話し合えたので、自分の国際問題に対する意識が変わったなと感じました。そして今日学んだことを踏まえて、まずは自分の目の前にある課題に挑戦していき、力をつけていきます。
・SDGsに関して、日本の達成状況はまだまだだということに驚いた。先進国が今よりももっと開発途上国に歩み寄る必要があると感じた。飢餓だけでなく、肥満問題も開発途上国に関わる問題であることに驚いた。案内人の方の体験談なども聞くことができ、国際協力や海外の国々への関心が深まった。

案内人コメント

ご来館ありがとうございました。
JICAボランティア体験談・展示見学・地球体験学習と盛りだくさんなプログラムでしたが、みなさん最後まで熱心にご参加いただきました。
今回学んだことを、ぜひこれからの学習に活かしてくださいね。

ページの先頭へ