JICA地球ひろば 展示(団体訪問プログラム)

川崎市立橘高等学校の皆さんがJICA地球ひろばを訪問

2018年10月10日

訪問者コメント

40人が訪問してくれました

・青年海外協力隊に行った方の話を聞けたことが、とても印象に残っています。すごくリアルで、人と人の関わりが大事になってくる仕事なのがよく分かりました。
・SDGsについては学校でも勉強したけれど、体験談や、実際の展示を見てもっと分かったので、良かったと思いました。日本は先進国だけど、課題はまだまだたくさんあるから、まずは国内の状況をもっとよくすることを目標に何ができるか考えていきたいです。
・私は特に、地球体験学習が面白かったです。「なまず池」で自分たちの街づくりをしてから、全部つなげてみると、意外な問題や課題がみえました。自分たちでつくってみたからこそ「あー!」と気づけることがあり、じゃあどうすれば良いのか、と考えるのがとても実践的で楽しかったです。

案内人コメント

ご来館ありがとうございました。
1日のプログラムで、様々な角度から国際協力について考えていただきました。
今回のご訪問をきっかけに、国際協力や開発途上国をより身近に感じていただけたらうれしいです。

ページの先頭へ