JICA地球ひろば 展示(団体訪問プログラム)

千葉県立安房高等学校の皆さんがJICA地球ひろばを訪問

2018年12月22日

訪問者コメント

42人が訪問してくれました

・世界には私たちの知らないことがまだまだたくさんあると思いました。
・開発途上国の人たちのおかげで、私たちの暮らしも助けられているのだと分かりました。
・開発途上国での暮らしを経験した方から細かく教えていただいて、とても理解が深まりました。

案内人コメント

国際的コミュニケーション能力を高め、異文化理解を深めるために来館していただきました。
バングラデシュでの体験から「自分たちだったらどうするか?」をワークショップ形式で考えていただきました。今回の訪問をきっかけに、さらに世界について興味を持っていただけたら幸いです。
またのご来館をお待ちしております。

ページの先頭へ