企画展示

「スポーツのチカラで世界を元気に」(6月24日から10月29日)

【画像】

JICA地球ひろばでは、2020年6月24日(水曜日)から10月29日(木曜日)までの期間、企画展示「スポーツのチカラで世界を元気に」を開催します。

スポーツには世界と未来を変える大きな力があります。日本はこれまでスポーツを通じ、開発途上国でさまざまな国際協力をおこなってきました。例えば、1965年から青年海外協力隊が世界各地に派遣され、体育や運動会、競技力向上などの支援活動をつづけています。そうした活動は、オリンピックに出場する選手が育つばかりでなく、障害者の社会参加、平和の促進といった大きな広がりを見せています。来年に延期される東京オリンピック・パラリンピックでも、障がいを持つアスリートたちによる競技大会、パラリンピックに注力していることが大きな特徴のひとつです。
スポーツには、多様な価値観を持つ人々が、それぞれの言葉や文化、生活している環境の違いを超えて理解し合える大きなチカラと可能性があります。この企画展を通じてスポーツのチカラで世界をもっと元気にする未来を探っていきましょう!

(注)企画展示「スポーツのチカラで世界を元気に」のご案内チラシはこちらよりダウンロードできます。

ページの先頭へ