お知らせ・トピックス

夏休みファミリーデーを開催しました

2016年8月18日

ペットボトルアーチェリー

JICA職員によるトーク

中西圭三さんによるトーク

中西圭三さんの歌にあわせてお子さんたちと地球案内人もダンスで参加

夏休みファミリーデーと題し、8月11日(木曜日)に、ミュージシャンの中西圭三さんによる歌とトークのイベントのほか、1日を通してご家族でご参加いただけるイベントを開催しました。

午前は、ブータン王国の国技であるアーチェリーにちなんで、ペットボトルで作るアーチェリーの工作イベントを行い、お子さん方それぞれ、熱心にオリジナルのアーチェリーづくりに参加してくださいました。

午後の第1部では、国内の子ども支援活動に関わってきたJICA職員によるトークが行われ、子ども食堂や産後ケアを行うNPOの活動が紹介されました。国際協力を経験した立場から見た日本の子ども支援の現状についてのトークでは、大きく頷きながら聞いていらっしゃる保護者の方々が印象的でした。

そして、午後の第2部では、ミュージシャンの中西圭三さんによる歌とトークのプログラムが行われました。中西さんが取り組む音楽活動を通じた社会貢献活動についてご紹介いただいた後、約40分に渡り、代表曲「ぼよよん行進曲」、「Choo Choo TRAIN」、「タイミング」などを歌っていただきました。地球案内人もダンスで参加させていただきました。中西さんの歌にあわせて体を揺らし、一緒にダンスに参加しているお子さんもたくさんいらっしゃり、会場全体があたたかい雰囲気に包まれた「まんまるスマイル」なイベントとなりました。

1日を通し、累計250名以上の方々にご参加をいただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!今後も楽しみながら国際協力に触れていただけるようなイベントを開催していきたいと思います。

ページの先頭へ