現在の企画展示

のぞいてみよう、世界の食事-食と栄養-展示中!

ほっかいどう地球ひろばでは4月15日(月)まで、世界の食と栄養に関する展示を行っています。

食べるコト、生きるコト

途上国の食べ物って何だろう?
主食はお米?パン?それとも・・・?

世界の食と栄養展では、世界(開発途上国)の国々の一般的な食事を紹介しています。
写真はもちろん、食品サンプルの展示もありますので、実際の食事の様子がよくわかると思います!
日本と似ているところや、異なるところを発見してみましょう。

また、「スーパーフード」というものをご存知ですか?
日本でも話題になったキヌア等、非常に栄養価が高く健康や美容に良いとされる世界の「スーパーフード」の展示も行っています。
様々なスーパーフードの実物が見られますので、ぜひ手に取ってご覧ください。

【画像】

いろいろな食べ物を知るのはワクワクしますよね?あなたの食べたいものはありましたか?

【画像】

お買い物すごろくでバランスの良い食材えらびをしよう!

今回の展示では、こどもから大人まで楽しめるゲームがあります!
『お買い物すごろく』は、ひとり15枚のコインを持ち、すごろく形式でお買い物をしながらバランスよく栄養素を集めていくゲームです。
理想的な栄養バランスを目指して、楽しくゲームに挑戦してみてください!

【画像】

コイン15枚を持ってゴールを目指そう!

【画像】

自分のコインの枚数を考えながら、いろいろな栄養素を集めよう!

【画像】

2018年度教師海外研修写真展「先生たちの見てきたスリランカ」同時開催中

JICAでは、年に1回先生方を開発途上国にお連れして、現地の国際協力の現場にふれる「教師海外研修」を行っています。

ほっかいどう地球ひろば廊下(レストラン前)では、2018年度教師海外研修参加教員による、スリランカ現地研修での思い出の写真を展示中です。
4月中旬までを予定していますので、是非スリランカの素敵な写真をお楽しみください。

ページの先頭へ